柏崎vs新潟県央工 県央工高村監督

004.gif013.gif039.gif
高村俊洋監督は県央工で都市防災コースを担当し、土木技術者を育成する教諭である。
2005年春の北信越県大会で県央工を初の準優勝に導いた。
2008年夏に部長として甲子園に出場。
2009年、新発田南高へ異動になり2014年に再び県央工に赴任。その年の秋から2度目の監督となった。

今年の3年生たちは鈴木春樹監督(現・長岡大手高監督)、井口哲朗監督(現・十日町高野球部顧問)、そして高村監督と毎年のように監督が代わってしまった。
選手達にとっては、教員異動という宿命のある意味悲劇かもしれない。
a0330642_12484823.jpg
a0330642_1249054.jpg
a0330642_12491469.jpg

Canon EOS 7D Mark II  EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM
F5.6 1/1600秒 ISO500 10:32 晴れ 
撮影日 2015.7.13 撮影地 柏崎市・佐藤池野球場
[PR]
by chonger57 | 2015-07-16 12:49 | スポーツ
<< 柏崎vs新潟県央工 柏崎1点先取! 柏崎vs新潟県央工 県央工控え選手 >>