AKARIBA×WEDDING  池之端和傘エリア

008.gif014.gif021.gif022.gif034.gif039.gif042.gif072.gif
人気の池之端和傘エリアで新郎新婦が記念撮影。
正面からの照明が足元にある間接ライトだけなので普通に撮ってしまえば人物は真っ暗になる。
a0330642_9361345.jpg

かといって安易にストロボを発光すれば、和傘の綺麗なライトアップの雰囲気がぶち壊しとなる。
a0330642_9362967.jpg

ではどうやって人物も和傘も適正露出にするかといえば、出来るだけISO感度を上げてストロボの光量を-2にして弱く発光する。
a0330642_20403787.jpg

池の廻りには新郎新婦を撮影するカメラマンでいっぱいだ。
誰一人として撮ったら後の人に場所を譲ろうとするカメラマンがいない。
こんな場面は全身と上半身、顔アップを縦と横に撮れば6枚で終わりである。
それをいつまでもだらだら同じ場所に居座って時間が終了するまで撮影している。
この場所は実行委員がハンドマイクで「撮ったら後ろの人に場所を譲ってください」とアナウンスするべきである。
私は前に出られなかったので後から脚立に乗って撮影した。
a0330642_9364642.jpg

新郎新婦の撮影時間が終了すると人はかなり減りようやく池の前に出る事が出来た。
もうストロボは必要ないので和傘の灯りを綺麗に写すだけとなる。
三脚が使用禁止なので手ブレに十分注意した。
a0330642_9375458.jpg

a0330642_955723.jpg

Canon EOS 7D Mark II EF50mm f/1.8 II
F4.0 1/80秒 ISO4000 19:52 晴れ 
撮影日 2015.9.20 撮影地 加茂市・加茂山公園
[PR]
by chonger57 | 2015-10-08 20:40 | スナップ
<< AKARIBA×WEDDING... AKARIBA×WEDDING... >>