前橋育英対三条東

009.gif013.gif026.gif045.gif
三条東の井田監督
a0330642_12542555.jpg

本日の第二試合は午後2時8分試合開始。
a0330642_12292171.jpg

前橋育英の先発は宮岡(3年)
a0330642_12332365.jpg

一回表、三条東は無死満塁から四番の青木(3年)が適時打を放ち1点を先制する。
a0330642_12373069.jpg

三条東の先発は宮路(3年)背番号10
a0330642_12485590.jpg

前橋育英は三回裏、1死一、三塁で二番打者がスクイズで同点。さらに2死二塁から三番、四番が適時打で一挙3点を入れて逆点する。
a0330642_12492915.jpg

前橋育英は四回表から関東大会ベスト8で花咲徳栄に完投勝ちした吉澤投手(2年)背番号10をリリーフさせる。
この投手のストレートが速い。投球フォームも実に綺麗だ。
a0330642_12495063.jpg

三条東は六回裏からエースの青木(3年)を投入する。
私は試合前のグラウンド整備中に彼と会い「インコースのストレートで勝負しろ」と指示した。
1点は取られたが結構、右打者の顔辺りに球が来ていたので育英打線もタイミングが合わなかった。
a0330642_12501583.jpg

試合は4-1で前橋育英が勝利した。
三条東は初回に1点を挙げなおも無死満塁で後続がフライを打ち上げて残塁。
五回表にも2死から三番、四番の連打でチャンスを作るがあと1本でない。
かたや前橋育英はランナーがスコアリングポジションにたまると確実に適時打が出る。
一球でしとめる集中力が素晴らしい。
三条東は昨年0-10(五回コールド)で前橋育英に大敗した。
今年は九回まで戦えたので少しは成長したようだ。
a0330642_12503260.jpg

α6000 E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
F8.0 1/800秒  ISO400  16:10 晴れ
撮影日 2016.6.11 撮影地 三条市月岡・三条パール金属スタジアム
[PR]
by chonger57 | 2016-06-21 12:29 | スポーツ
<< 前橋育英対三条 前橋育英対三条商 >>