新潟明訓対長岡商

003.gif039.gif038.gif051.gif058.gif066.gif
第98回全国高校野球選手権新潟大会は21日、ハードオフ・エコスタジアムで準々決勝が行なわれた。
1、2回戦は仕事の撮影で疲労困憊だったが、今日は高校野球ファンの一人として球場へやって来た。
「両チーム、全選手を撮れ」などと指令もないためとても気楽な気分で撮影できた。
第一試合は春の優勝校・新潟明訓と12年ぶりの夏8強入りした長岡商が対戦し1-0で新潟明訓が勝利した。

新潟明訓・今井コーチ
a0330642_2116443.jpg

長岡商・佐藤監督
a0330642_21165547.jpg

新潟明訓の先発はエース広田(3年)
a0330642_21171224.jpg

長岡商の先発はエース高橋(3年)
a0330642_2117303.jpg

六回裏、新潟明訓は2番伊藤新(2年)の適時打で1点を先取。一塁側から撮影したので顔が見えなくなったのが残念である。
a0330642_21233296.jpg

二盗失敗。
a0330642_21174924.jpg

勝利の校歌を歌う新潟明訓ナイン。一塁側の明訓応援席から撮影すると負けた長岡商を背景にする事が出来る。
長岡商は2度の甲子園出場を果たしている古豪だ。
かつての名門校が復活してくれた事は高校野球ファンとして大変嬉しい。
a0330642_2124580.jpg

Canon EOS 7D Mark II  EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM
F8.0 1/100秒 ISO800 10:02 晴れ 
撮影日 2016.7.21 撮影地 新潟市中央区・ハードオフ・エコスタジアム
[PR]
by chonger57 | 2016-07-22 21:24 | スポーツ
<< 長岡工対巻 戸隠神社春季例大祭 >>