立教大学対慶応義塾大学

008.gif013.gif026.gif058.gif
三条大学野球サマーリーグ実行委員会と三条市共催の「第2回大学野球サマーリーグ」二日目第二試合は正午から立教大学と慶応義塾大学が対戦した。
第一試合の長岡大手高校戦は入場無料だったが、この試合から入場料1000円が必要になる。

慶応の先発は伊藤佑馬(倉吉東)
右投手なのでネット裏のやや三塁ベンチ寄りの場所から撮影する。
a0330642_17125949.jpg

立教の3番手に登板した赤塚(麗澤端浪)
実はこの投手、左右両投で投げるためグラブが特注で出来ている。
a0330642_1713388.jpg

対戦する打者によって投げ方が変わる。
a0330642_17135316.jpg

立教の3番横関(立教新座)
私は打者を撮影する時、構えに入る場面も撮っておく。
a0330642_17143150.jpg

右打者は一塁側内野席のコーチャーボックス附近辺りから撮影する。
スポーツ写真はここだと思ったタイミングよりも少し速いタイミングでシャッターを押す事が基本である。
しかしこれは速すぎた失敗例。
a0330642_1714556.jpg

左打者は三塁側内野席のこれもコーチャーボックス附近辺りから撮影する。
今度は遅すぎて打球が飛んで行ってしまった。インパクトの瞬間を撮れる様になるにはひたすら訓練あるのみである。
a0330642_1715237.jpg

今日はEF70-200mm f/2.8L IS II USM に1.4倍のテレコンを付けて、どれだけ選手が大きく撮れるかテスト撮影するのが目的で球場に来ている。
この画像はショートの選手がファーストへ送球するシーンをノートリミングで撮っている。
打者や投手などはほぼノートリミングでOKだが、内野手はちょっと小さすぎる。
やっぱりEF100-400mmF4.5-5.6L IS USMが必要だった。
a0330642_17155533.jpg

試合は慶応が6-0で立教に勝利した。
元高校女子マネ二人と陽射しを避けるためネット裏上段の屋根がある席から見学している。
こんなアングルで試合終了を見る事がないので珍しい写真が撮影出来た。
a0330642_17161341.jpg

Canon EOS 7D Mark II  EF70-200mm f/2.8L IS II USM +1.4x III
F4.0 1/2500秒 ISO500 14:33 晴れ 
撮影日 2016.8.12 撮影地 三条市月岡・三条パール金属スタジアム
[PR]
by chonger57 | 2016-08-16 18:07 | スポーツ | Comments(2)
Commented by tada at 2016-08-16 21:13 x
こんばんは
今年も中越を甲子園まで応援しに行きましたけど、残念ながら敗れてしまいました・・・
新潟県勢、また来年に期待したいです。
Commented by chonger57 at 2016-08-16 22:17
> tada さん、こんばんは。
中越、残念でしたね。私はTV観戦でした。
もう秋の新チームがスタートしています。
<< 東洋大学 対 明治大学 代打、長岡大手 >>