人気ブログランキング |

鳥屋野逆ダケの藪

005.gif013.gif027.gif026.gif039.gif071.gif
鳥屋野逆ダケの藪に初めて行って見た。
2009年の5月末に整備されて一般公開となる。
この竹やぶに生育する「逆ダケ」はハチク(淡竹)という竹の枝が下向きに屈曲し、垂れ下がった状態に変異したもので、貴重な植物として大正11(1922)年に国の天然記念物に指定された。
この逆ダケについては、親鸞聖人が鳥屋野に滞在・布教した折、持っていた竹の杖を地面に挿したところ、根付いて枝葉が逆さに生えたという伝説があり、「越後の七不思議」の一つに数えられている。
a0330642_10441222.jpg

管理棟がある東門から入る。
a0330642_10442346.jpg
a0330642_10443586.jpg
a0330642_10444948.jpg

どれが逆ダケなのか私には見つけられなかった。
a0330642_1045222.jpg

観察路の石畳を歩く。
a0330642_10451628.jpg

その先には順徳上皇 御馬繋の榎の石柱があり、再び東門へ出る事が出来た。
a0330642_1175514.jpg

α6000 E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
F8.0 1/320秒  ISO400  9:54 晴れ
撮影日 2015.10.10 撮影地 新潟市中央区・鳥屋野逆ダケ



by chonger57 | 2015-11-10 10:45 | 歴史
<< 親鸞聖人御旧跡 本寺小路あかり物語~第11章 >>