人気ブログランキング |

飴獅子①

003.gif019.gif026.gif029.gif034.gif039.gif042.gif057.gif061.gif060.gif070.gif
江戸元禄年間から行われてきた獅子舞は出雲崎町の正月伝統行事である。
1月11日は住吉町の皆さんが、金ピカの獅子頭に派手な色で染め分けたシッポを持った飴獅子が、太鼓や笛、ほら貝の音色に合わせて妻入りの町並の家々を一軒一軒悪魔払いしながら回った。
開催日:毎年1月2、3、11、15日
a0330642_2053173.jpg

a0330642_20535576.jpg

11日はちょうど祝日となり、大勢のカメラマンが訪れてとても撮影できる状況ではなかった。
a0330642_2054229.jpg
a0330642_20543914.jpg

午前中の獅子舞が終ると住吉神社へ引き返す。その帰り際に堀部安兵衛の住居跡の立て札を見つける。立て札がついている家がそうなのかな?この説明ではちょっと良くわからない。
a0330642_20545264.jpg

Canon EOS 7D Mark II TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD
F8.0 1/250秒  ISO400 10:25 曇り時々雪
撮影日 2016.1.11 撮影地 出雲崎町
by chonger57 | 2016-02-13 20:53 | スナップ
<< 繭玉作り 弁慶腰掛の松② >>